お腹をおさえる女性

一般的に食物繊維と言えばお通じに良いと言われています。

その食物繊維はみかんに一体どのくらいの量が入っているのでしょうか?

ほとんどの方が分からないと思います。

確かに

みかん=食物繊維

なんて話はあまり聞きませんよね?

では本当にみかんには食物繊維の量があまり入っていいないのでしょうか?

なのでここでは、みかんに含まれている食物繊維の量などをご紹介します。

スポンサーリンク

意外にも多い?みかんの食物繊維!

可愛いみかん

早速ですがみかんに含まれている食物繊維のご紹介しますと。

みかん100gあたりに含まれている食物繊維の量は

約1g

含まれています。

これを聞くと何となく少ないイメージがありますが、1000mgと考えると「おっ!」と思いませんか?

タウリ〇1000mg配合みたいな(笑)

まぁそれは置いといて、この量が多いのか少ないのか調べてみました。

1日に必要な食物繊維を見てみると・・・

1日に必要な食物繊維の量はご存知ですか?

18歳以上の男女それぞれの必要量は

  • 男性約20g
  • 女性約18g

必要と言われています。

これを見ると「えっ!男性ならみかん2キロも食べないと1日に必要な食物繊維の量にならないじゃん」と思われるかもしれません。

ですがちょっと待ってください。

食物繊維を摂取する食べ物は野菜などが1番です。

みかんはあくまでデザート又はおやつと考えましょう。

おやつとして考えるとみかんは食物繊維豊富

そう考えるとおやつとしてみかんを2個3個平気で食べてしまう事も多いので、2g、3gと知らず知らずのうちに食物繊維を取っていることになります。

これってめっちゃよくないですか?

おまけに水分も豊富なのでお通じ対策としてもそこそこ良い果物ではないでしょうか。

出来るだけ薄皮やスジも食べましょう

スジ付きのみかん

これらの理由から意外にも果物のみかんは食物繊維が豊富だと分かりました。

ですが、せっかく食物繊維が豊富なのに食べ方によって無駄にしている場合があるんです。

それが、スジや薄皮をむいて中身だけ食べている事です。

スジや薄皮が苦手でむいてしまっている方がよくいますが、これは非常にもったいない!

スジや薄皮をむいて中身の果実だけを食べている場合100gあたりの食物繊維の量は

約0.4g

と、むいていない状態と比べると半分ほどになってしまいます。

スジや薄皮には食物繊維だけではなく様々な栄養がギッシリ詰まっています。

凄くもったいないので出来るだけ薄皮をむかずにそのまま食べましょう。

みかんに含まれている食物繊維の量まとめ

意外にもみかんには食物繊維の量が豊富な事がわかりました。

  • 100gあたり1g

食物繊維が入っていますがこれをおやつとして考えると、かなり美味しい話じゃないかと思います。

ですがスジや薄皮をむいて中身の果実だけ食べてしまうと

  • 100gあたり0,4g

にまで下がってしまいます。

出来るだけむかずに食べましょう。

今回の記事を参考に、1日の食事で食物繊維が少し足りてないなと思われたらみかんを2個3個と食べてみてはいかがでしょうか?